コンテンツビジネス ブログ 副業 心理学

【今すぐ副業したい!学びたい!】仕事しながら習得する心理学ってナニ?!

こんにちは。

【電子書籍を自分で作って出版したい!】

そんな頑張り屋さんを、ソッと応援している人です。

 

こっちのブログにナカナカたどり着けなくて

時間って、あっという間にすぎちゃうナ~、、、

と、日々感じています。

 

(こんな感じで、電子書籍出版を絶賛オススメ活動しています。)

https://e-book.accoacco.site/entry/2021/10/07/005308

 

サラリーマンをしていたり

本業を持っていると

自分のビジネスに使う時間を捻出することに

結構苦労しますよね。

 

「ウチに帰って作業したいナ~」

「知識をもっと入れたいナ~」

と、勤務時間中に、思っていませんか?

 

私は

めっちゃ思っています!笑。

 

そんな方のために、

【仕事をしながら学べる心理学】

これを何点か。

お金をもらいながら学べることがありますヨ!

実例をリアルでみることができて、

良い学びになります。

勇気がでたら、実践トレーニングも!

(※自己責任でお願いします。笑)

 

「拘束されていて不自由。自由な人と比べてハンデがある。」

 

そんな気持ちが少しは軽減されて、

会社時間を、もう少し上手に楽しく活用できますように♪

参考になることがあったら嬉しいです。

 

返報性の原理

「今なら無料で差し上げます」的な方法です。

皆さん、よくご存じの手法のひとつですネ。

 

「いろいろもらっているから、お返ししなきゃ・・・」

と、お返しをしたくなる心理作用です。

 

社会心理学者のロバート・B・チャルディーニさんの著書でも有名なこの法則、

今は、常套手段化している雰囲気もあります。

むしろ、「ギブしないとダメ」という感じですよネ。

 

そして、

もちろん見込み客側にも広く理解されているので、

「いろんな人からギブだけしてもらおう」

という人も多くいます。

 

発信側からしたら、

お客様になってくれないかもしれないけど、

「自分のコンテンツに価値を感じてくれた」

という、

ありがたい事でもあります。

 

そんな【返報性の原理】、

勤務先とは無縁のように感じるかもしれませんが、

よく探してみると

 

いるんですよ。

この技の使い手が・・・

 

会社では、お返しするものが、

「お金」ではなくて

「時間」や「労働そのもの」

あるいは「知識」「知恵」だったりします。

 

明日、是非ともフォースの使い手を探してみてくださいね♪笑

きっと、いるはずです。

 

ドア・イン・ザ・フェイス

過大要求法ともいわれるこの方法は、

多くの場所で使われているテクニックのひとつです。

 

こんな概要です。

最初に、「この商品を10個買ってください」

と、

相手が絶対断る要求をして、ワザと断らせます。

それから、

「では、5個でも良いですから、買ってくれませんか?」

とアプローチしてみると、スンナリ売れる。

・・・実は3個売れればOKだったりして。

といった感じです。

 

人は断った時に、勝手に「罪悪感を持つ」という心理作用が働き、

そこに、最初よりも弱めの要求をすると、

「自分に歩み寄ってくれた」

「優しくされた」

「親切だ」

といった感情になり、買いたくなる。

罪悪感を解消したい。

という流れです。

みんながみんな、これが有効とは限りませんが、

 

実は、

会社でも、このテクニックを使った方法が

外部から日々受けていることがわかりました。

 

「何日までに、これを100個作ってほしい」

 

「いや・・・さすがにそれは難しいです。スミマセン。。」

 

「では、納期を1週間延長して、最初は50個で大丈夫ですよ」

 

「少し厳しいけど、頑張ります!

 ありがとうございます!

 お待たせしてご迷惑かけしますが、上がり次第納品しますね!」

 

こういったやり取りって、よく見かけます。

しかも、大手企業からのケースが多いと感じます。

 

セールススキルって、ちゃんとした所では

しっかりと研修を受けて、知識を持っていそうですネ。

 

こちら側で対応するのは、

そんな心理効果の知識など持っていない、

普通のオジサンたちです。

 

何だか少し、切なくもなりますが、

 

あなたの会社でも、

注意してみると、こういったやり取りが日常で見れるかもしれませんネ。

 

コミットメントと一貫性の原理

一度「YES」と言ったら、

次も変更しないで「YES」と言いたくなる心理効果です。

【ドア・イン・ザ・フェイス】とは一番離れた所にあるような、

この心理作用。

 

人間の心理って面白いですネ!

 

様々なセールスの現場では、

最初に「YES」と言ってもらえる簡単な事を、

見込み客にしてもらいます。

 

「1週間無料です。興味はありますか?」

「住宅を見学するとクジがひけます。希望しますか?」

などです。

 

自らの意思で「YES」を繰り返していくと、

次も曲げずに、同じ答えを言いたくなる、一貫性の心理作用が働き、

また、自分で「YES」をしていることにより

「コミットメントを守り抜きたい」という心理作用も同時に働いて、

 

「この商品を買ってください」

というお願いにも

「YES」

と答えたくなる心理効果です。

 

これも、あなたのいつもの職場で

呼吸をするように上手に使いこなしている人が

いるかもしれません。

 

このテクニックは、上手く使えるようになると、

自分が残業したくない時や、

休みたい時に、

誰にも文句を言われずに、

快くOKがもらえるようになれる可能性が!

 

おねだりやお願いが上手な人の行動を

学んでみましょう。

 

本人の自覚の有無に関係なく、

とても参考になりますよ♪

 

時間が過ぎるのを待つのではなく、上手く活用する。

いかがでしたか?

今日は3コだけの紹介ですが、

仕事をしている時に、

アンテナを張って学べることを探す

⇒自己成長する。

 

普段一人でいたら受けれない

貴重な刺激や

尊い学びが

あなたの会社にも

きっとたくさんあるハズです!

 

ちょっとは会社に行くことにも楽しみをプラスして、

楽しく自己成長していきたいですネ♪

 

それでは今日はこの辺で。

あっこでした。

 

  • この記事を書いた人
あっこ

あっこ

主に、ビジネスや副業をがんばっている人のために、自力で電子書籍を制作出版するのを応援したり、 マネタイズに活かすための戦略やノウハウなどの情報を共有しています。 こちらのブログでは、コンテンツクリエイターになるために必要な情報や、有益な情報を共有させてもらっています。 少しでもお役立ちいただけたら嬉しいです。 AFP|FP2級|スノボコーチ・インストラクター

-コンテンツビジネス, ブログ, 副業, 心理学

© 2022 コンテンツクリエイターになるブログ Powered by AFFINGER5