Canva

【Twitter】【Canva】毎朝忙しくても、オシャレなアニメーションで「おはツイ」できるヨ♪ Canva活用術SNS

こんにちは。

電子書籍やってみたいナー、という人のための制作出版サポートをしている、あっこデス。

「目を引くアニメーションの『おはツイ』したい!

でも、難しそうだし、忙しすぎ! ムリーーー!!」

という人も応援しています。

 

Canvaから、こんなタイトルのメールが届きました。

「信じられますか?これで、Canvaで作成したデザインが<strong>100</strong>になりました。🤯🥳

 

私はCanvaが大好きで、何をする時にもCanvaで作りたくなります。

好きすぎ。笑

Canva → Canvaのリンクです

イロイロなことに活用できる、とっても便利なCanva。

時間をかけずに、簡単に、SNSで発信できる活用方法。

参考にして、つぶやいてもらえたら嬉しいです。

本当に簡単です。

 

時間がない朝でも、簡単に。SNSで発信する方法。

あなたは、していますか?

「おはツイ」。

朝は忙しい。

でも、

画像付きや、アニメーションの、目立つ『おはツイ』をしたい。

「私だって、オシャレな『おはツイ』したーーーい!」

Canvaを活用すれば、簡単に速攻でつぶやくことが可能なんです。

私の朝の『おはツイ』の仕方は、こうです。

①デザインを呼び出す

Canvaを立ち上げると、保存済のデザインが簡単に検索できます。

事前に作っておくと、すごく便利です。

でも、こだわらない場合は、すぐにゼロから作るとしても時間がかかりません。

私の場合は、いつも、「背景」と「見出し」は同じで(タマに背景色は変えたりしてます)、

絵の所を、微妙に変えたり変えなかったりしています。

本のアニメーションは、「素材」から選んで貼り付けています。

 

②Twitterに公開する

先程のデザイン画面の右上に「Twitterに公開する」ボタンがあります。

クリックすると、文字が入力できる画面が出ます。

そこで、つぶやきたいコトを入力して、公開します。

おしまい。

ただこれだけです。

私の場合は、デザインを作るよりも、正直、文章を考える方が時間かかります。笑

Canvaから、イロイロな所に直接発信することができる。

今回はTwitterを例にしましたが、

デザインのサイズを変えることで、他のSNSにも直接公開することが可能です。

InstagramやFacebookも同様の手順で発信できます。

とても便利ですよネ!

是非試してみてくださいネ。

楽しいですヨ!

 

・・・そして、今回のCanvaからのメールで、

「Gmailでのメールのタイトルは、太字にならないんだー。」

というコトも、知ることができました。

 

Canvaの活用術は、チョビチョビお伝えしていく予定でいます。

ちなみに、

このブログの画像と動画は、全部Canvaで作っています。

とってもカンタン。

オススメです。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

ではまた!

あっこでした。

  • この記事を書いた人
あっこ

あっこ

主に、ビジネスや副業をがんばっている人のために、自力で電子書籍を制作出版するのを応援したり、 マネタイズに活かすための戦略やノウハウなどの情報を共有しています。 こちらのブログでは、コンテンツクリエイターになるために必要な情報や、有益な情報を共有させてもらっています。 少しでもお役立ちいただけたら嬉しいです。 AFP|FP2級|スノボコーチ・インストラクター

-Canva

© 2022 コンテンツクリエイターになるブログ Powered by AFFINGER5